禁煙治療で念願のタバコを卒業!その秘密はチャンピックス

禁煙治療

禁煙治療をする際にはその難しさ故に確かな方法が求められます。
禁煙を助けるためのグッズなどは数多くありますが、実際に禁煙に繋がって確かな方法というのは恐らくそんなに多くありません。一時的な禁煙が出来たとしても数日後にまた吸ってしまうというのは、そもそもの原因を断っていないから起こるものと思われます。

タバコの依存には成分のニコチンが関わっています。
ニコチンは精神的な依存性が高く、依存だけの話で言えば麻薬などと同じかそれ以上という結果が出ています。そのためタバコから離れることは非常に難しく、禁煙に失敗する人が多いのでしょう。

禁煙グッズの中に電子タバコというものがあります。
ここ数年辺りで流行りだし、使っている人もそれなりにいるようです。しかしこの電子タバコはいい噂があまりなく、健康被害なども出しているためあまりオススメできないものとなっています。
電子タバコにはニコチンの規制がかかっているのですが、実はニコチンが成分として入っていたり、その他の成分でガン発生物質などが検出されるなど健康被害が出ています。改善などが進んではいますが現状で使うにはやや問題点が多いところがあり、禁煙効果もあまり高いものではないようなので使うにしてももう少し様子を見てからのほうが良さそうです。

禁煙を行っていくためには治療薬での禁煙治療が確実性が高いものとなっています。
チャンピックスという服用薬は、12週間を治療サイクルとし服用していくことでかなりの高確率で禁煙に成功しています。
これはニコチンの働きに対し作用していく成分が入っているため依存に対してストレスを溜めにくく、タバコを吸う気にさせないという自然な形で禁煙を促していく効果があります。
また医師との面談などを同時に行っていくことで、自分だけでは吸ってしまいがちな時に意志を強く持てるようアドバイスを貰うことも重要です。特に最初の一週間当たりは依存が一番つらい時期で、乗り越えるのに非常に労力を要するタイミングです。その時期を乗り越えたら楽になると思って頑張りましょう。治療に失敗してしまう人の大半はこのタイミングで失敗しています。他人の力を借りながら乗り切っていくと良いでしょう。

確実な禁煙治療を行うにはチャンピックスを使っての治療が効果的です。本気で禁煙を目指したい方ならばこの薬を使ってぜひ禁煙にチャレンジしてみてください。12週間しっかりと取り組めば、きっとタバコの要らない生活をおくれることでしょう。

MENU

禁煙治療